医療法人颯真会 はないけ歯科 HANAIKE DENTAL CLINIC 医療法人颯真会 はないけ歯科 HANAIKE DENTAL CLINIC 日曜診療もしています 歯科・小児歯科・矯正歯科
HOME お問い合わせ
ごあいさつ・診療方針 施設紹介 スタッフ紹介 一般・小児・予防歯科 矯正歯科 口腔インプラント ホワイトニング・口臭・マウスガード アクセス・診療時間
施設紹介
院内ツアー 院内写真 手術室の紹介 AEDの紹介 託児所の紹介 衛生管理 滅菌消毒システムについて医療法人颯真会 はないけ歯科 TEL0586-44-6480 〒491-0914 愛知県一宮市花池4丁目5-11 各種保険取扱・初診、急患随時
院内ツアー
はないけ歯科 院内ツアー画像をクリックすると院内ツアーが始まります。


院内写真
院内写真
手術室(OperatingRoom)の紹介
CT撮影01

小型LED照明灯を導入しました。
大変手元が明るく、LEDのため発熱もなく、快適な手術を受けることができます。
Inplantおよび外科的な手術の際には、Ope室、Opelight、生体モニター、CT、Simplant(Inplant分析ソフト)は必須です。


CT撮影02

Opelightを完備して、Implant手術を行います。Ope室完備のため清潔な環境での手術を受けることができます。


CT撮影02

Opeの際には、生体モニターを装着し、モニタリングしながらOpeを行います。
スタッフ全員が上級救命講習を修了しており、万が一の心臓マッサージにも備えております。


AEDの紹介
AEDとは
AEDとはAutomated External Defibrillator(自動体外式除細動器)の略で、心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、 必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器。

AED01

AEDを設置し、院内はもちろん近在の名鉄妙興寺駅での緊急時にも、AEDを提供できるように態勢を整えています。


AED02

もっとも簡便でかつ性能のすぐれたフィリップス社製のAEDを導入し、 外科的処置および有病者の歯科治療の万が一に備えています。備えあれば憂いなしです。


上級救命講習修了証

AEDは救命器具の一つにすぎません。あくまでも正しい人工呼吸と心臓マッサージができてはじめてAEDが生かされてきます。 当院はドクターをはじめスタッフ全員が上級救命講習を修了し院内はもちろん、社会にも寄与貢献できるようにしています。


託児所の紹介

当院では、保護者の方の診察中、保育士免許を持ったスタッフが、お子様をお預かりします。 生後すぐの赤ちゃんから未就学児童が対象です。

衛生管理 滅菌消毒システムについて
DACuni01

平成24年に日本歯科医師会会員を対象に実施されたアンケートでは、患者様ごとに歯を削る器具(タービン)の柄の部分を滅菌している歯科医院は全体の3割のみ。歯科医院によっては患者様のお口に入れた機器を、軽く洗ったりアルコール綿で拭く程度しかしていないということですので、院内感染の不安が懸念されています。

しかし、みなさんのお口の健康を守るという使命のある歯科医院にとって、滅菌は最も重要なテーマです。治療に使用した器具には、ヘルペス、ヒト免疫不全ウィルス、結核菌、インフルエンザウイルス、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルス、といった、ウィルスが付着している可能性があるのです!

はないけ歯科では、患者様の歯を削る機械(タービン、コントラ、5倍速コントラ)はすべて、「DACユニバーサル」にて1回治療するたびに、1本ずつ滅菌処理をおこなっており、院内感染等の懸念はございませんので、安心してください。

今後も、みなさんが安心して通院できる環境づくりを心がけていきたいと思っております。

DACuniLink

DACpro01

安全で確実な滅菌を行うためには、器具の全ての面に飽和水蒸気が当たる必要があります。そのため、従来のオートクレーブでは、中空のもの(インプラント用のインスツルメント、ハンドピース等)や多孔性のもの(ドレープ、ガーゼ等)、パックをした中などは空気が水蒸気の妨げとなるため、十分な滅菌を行うことができませんでした。

しかし、クラスB規格に対応したDACプロフェッショナルでは、庫内の空気を抜き真空状態にしながら飽和水蒸気の注入を繰り返し行う工程(プレバキューム)により、器具の外側だけでなく内部の隅々まで蒸気を行き渡らせ、トップレベルの滅菌を実現します。

はないけ歯科では、DACユニバーサルとの併用により、世界水準の滅菌システムが完成しました。

DACuniLink

器具の消毒はどのようになっていると思いますか?
  最近、C型肝炎やエイズウィルスなどの院内感染などが騒がれていますがこの診療所の滅菌は本当に大丈夫なのでしょうか?あなたの前にある滅菌パックの消毒方法を見てみましょう!
ミラーやピンセットの小器具は・・
1 強力な薬剤で消毒
これだけでも問題はありません。
 
2 超音波洗浄機で薬液を浸透させしっかり洗浄します。
 
3 オートクレーブでパックに入れ滅菌します。
これで死滅しない細菌やウィルスはありません。
 
4 治療に何重もの殺菌消毒を経た滅菌パックを使用します。
これは特別ではなく当たり前のことなのです。
タービンやコントラの小器具は・・
1 DAC ユニバーサル
器具の殺菌メンテナンスをします
 
2 ホロホープ(ガス滅菌器)
さらにガスにより滅菌をします
大学病院などで使用されています

Page Top
はないけ歯科体験レポート